京都市東山区の元寺院

京情緒あふれる風景が広がる東山エリア。
清水寺や三十三間堂など、大小さまざまな寺社が林立する東山西麓にある物件です。こちらもかつては寺院であった場所。石灯籠を有する庭に面して、本堂と離れが建てられています。閑静な住宅街にありながら、少し歩けば観光客で賑わう界隈。繁華街、京都駅へも電車もしくはバス1本でアクセスできるので、伝統文化の体験施設や宿泊施設、セカンドハウスなどにもご活用いただきやすい物件です。

配置図

四季を彩る前庭付き!非常にめずらしい“元寺院”の物件

188坪の敷地に、本堂と離れ(建物面積約65坪)が建つ元寺院。桜やイチョウ、椿などが四季折々の美しさを添える前庭には、和の風情を醸す石灯籠や蹲い(つくばい)、敷石が配され、趣のある風景で訪れる人の心を和ませます。

北側にある本堂は、建物の三方をぐるりと囲む外縁と6つの部屋で構成。中心となる10畳の板間には御堂が置かれ、格式の高い格天井が張られています。彫刻が施された虹梁(こうりょう)や蟇股(かえるまた)など、あちこちに見られる寺院らしい意匠も魅力。

前庭の東側に位置する離れは、もともと住職の住まいや寺務所を兼ねた「庫裏(くり)」。本堂とは渡り廊下でつながっているため、庭に出ずとも行き来ができるようになっています。間取りは、トイレ2カ所・バスルーム付きの7LDK。南側の縁側には洗濯スペースも設けられています。

元寺院

離れ

周辺の環境

清水寺から徒歩圏内!見どころ豊富なロケーション

閑静な住宅街にありながら、京都屈指の観光地まで徒歩圏内。住まいとしても過ごしやすく、観光の拠点としても申し分ないロケーションです。周辺には清水寺や三十三間堂などの寺院、京焼・清水焼の伝承の地である五条坂・茶わん坂、京都国立博物館、河井寛次郎記念館といった文化施設など、数えきれないほどのスポットが点在。最寄りの公共交通機関は「馬町」バス停。京阪本線「清水五条」駅へは徒歩15分ほどでアクセスできます。

五条大橋
五条大橋 牛若丸(源義経)と弁慶が出会ったという伝説で知られる五条大橋。橋の西詰には京人形風の石像が建てられている。
産寧坂・二寧坂
産寧坂・二寧坂 観光客で賑わう産寧坂・二寧坂もすぐ近く。石畳が続く、京都らしい風情あふれる街並みが広がっている。
京都国立博物館
京都国立博物館 京都ゆかりの品を中心に、日本・東洋の美術品・文化財などを収蔵する博物館。国の重要文化財に指定される建築も見どころ。
三十三間堂
三十三間堂 国宝・丈六千手観音坐像を本尊とする寺院。本堂内に1000体もの千手観音立像がズラリと並ぶ光景は一見の価値あり。
物件案内中古戸建
物件名東山区瓦役町
交通京阪「清水五条駅」徒歩約14分
間取本堂 6部屋 離れ 7LDK
価格2億3千万円(税込)
所在地京都市東山区馬町通本町東入七丁目瓦役町
土地面積666.44㎡ 201.59坪
私道約108.87㎡ 約32.93坪
建築面積延べ 215.08㎡ 65.06坪
建物構造木造かわらぶき平家建(本堂・離れ共)
土地権利所有権
地目宅地
都市計画市街化区域
用途地域第二種住居地域
建ぺい率70%
容積率160%
築年月不詳
駐車場
現況空家
引き渡し相談
その他制限 12m第二種高度地区 山ろく型美観地区 宅地造成等規制区域
京都市市街地景観整備条例
京都市眺望景観創生条例
近景デザイン保全区域(清水寺・産寧坂伝統的建造物保存地区内の通り)
事前協議区域(清水寺)
遠景デザイン保全区域(3km以内,大文字山からの市街地)
屋外広告物規制第2種地域
がけ条例
京都市中高層建築物等の建築等に係る住環境の保全及び形成に関する条例
接道状況 南側:2.6m〜3.5m私道 約25m接道
西側:2.9m〜3.0m私道 約30m接道
東側:2.6m〜2.7m公道 約23m接道(修道経1号線)
北側:建築基準法上の道路ではありません
備考有効面積:617.04㎡(地形図による)
取引態様仲介
手数料分かれ
情報公開日2020年11月9日
TOPへ
戻る